Go to Top

Cabinet Maker: L・ポントピダン

L.Pontoppidan について

L・ポントピダン|Ludvig Pontoppidan

20世紀中頃に活躍したキャビネットメーカー。

L・ポントピダン(Ludvig Pontoppidan)は20世紀中頃に活躍したキャビネットメーカーです。

デンマークで長い歴史を持ち名作を世に送り出してきた展示会「コペンハーゲン家具製造家組合展」にニールス・ヴォッダー、ルド・ラスムセンなどと並び、常連工房として名を連ね、現代の北欧名作家具を支えてきました。

コーア・クリントやモーエンス・コッホなどの巨匠作品をはじめ、ハンス・ウェグナーやフィン・ユールなど、 数々の巨匠と手がけたプロダクトはどれも圧巻。

一切の妥協を許さないその卓越した技術で、徹底した品質至上主義を掲げていたL・ポントピダンの、細部に至るまで美しく完璧な仕上がりは、今でも多くのファンを魅了しています。